コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かかし(案山子)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

かかし(案山子)

農作物を鳥や獣から守るため、わらや竹などで作った1本足の人形。笠をかぶっているのが基本形イノシシの毛皮をいぶすなどして悪臭で鳥獣を追い払う「嗅(か)がし」が語源とされている。世相を反映したユニークなかかしコンテストを開いている地域もある。中国では「茅草人」などと呼ばれ、世界各地で多種多様なかかしがある。

(2012-03-22 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

かかし(案山子)の関連キーワードウラジーミル・K. ジェレーズニコフ北海道岩内郡共和町南幌似ロバート ウェストール脅し・嚇し・威しオズの魔法使いアクチノトロカスケアクロー山田のそほど春野家有斎雪村うちわ生写朝顔話好華堂野亭プリアポス四大弟子以心伝心破顔微笑拈華微笑グリモー半村 良玄賓僧都

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android