コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かつ カツ

デジタル大辞泉の解説

か・つ

[動タ下二]
できる。耐える。
「淡雪(あはゆき)のたまれば―・てにくだけつつわが物思ひのしげき頃かな」〈古今・恋一〉
(動詞の連用形に付いて)…できる。…に耐える。
「玉くしげみもろの山のさな葛さ寝ずはつひにあり―・つましじ」〈・九四〉
[補説]否定の助動詞を伴った「かてに」「かてぬ」「かつましじ」の形で用いられることが多い。→かてに

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

かつの関連キーワードとんかつは飲み物。安全管理措置大宝寺義勝小唄勝太郎飛鳥井雅宣『方丈記』米沢新田藩板倉勝顕牧野忠毅板倉勝達水野勝愛石川勝政山村良勝石川員矩向井将監勝麟太郎板倉勝全岡部勝重板倉勝殷丹前勝山

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

かつの関連情報