コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かみのけ座(髪座) かみのけざ Coma Berenices

翻訳|Coma Berenices

1件 の用語解説(かみのけ座(髪座)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

かみのけざ【かみのけ座(髪座) Coma Berenices】

略号Com。しし座とうしかい座との間にある小星座。エジプト王妃ベレニケアッシリアと戦う夫の勝利を祈るために神前にささげた切髪であるという。従来はおとめ座に属していたが,1602年T.ブラーエにより独立の星座としてとり上げられた。この星座には大銀河団があって,かみのけ座銀河団として知られている。15.5等までの銀河の数は約2000個,直径は6゜で約2000万光年,距離は2億光年である。概略位置は赤経12h40m,赤緯+23゜。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

かみのけ座(髪座)の関連キーワード台座宴穏の座後見柱蜥蜴座蛇遣い座法華十講矢座牛飼座向い座上座と下座

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone