コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かやぶき職人育成事業

1件 の用語解説(かやぶき職人育成事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

かやぶき職人育成事業

2009年10月から羽後町が国の緊急経済対策である「県ふるさと雇用再生臨時対策基金」を使って始めた。今年度の予算は2人分で738万円。基金は3年で打ち切られるため、来年度は町独自予算で続けることを検討中。10年度からは茅葺き屋根補修費の3分の1(上限30万円)を助成する制度も始めた。育成事業は仙北市でも行っている。羽後町の茅葺き民家は88年当時258軒あったが、現在は約80軒が残る。

(2011-11-07 朝日新聞 朝刊 秋田全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

かやぶき職人育成事業の関連キーワード羽後町OEP緊急防除中小企業向けの緊急保証制度国の緊急保証制度高速道路値下げ田舎で働き隊!子育て応援特別手当アートなまちづくり研究会高橋良蔵

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone