コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かんきょうジス 環境JIS

大辞林 第三版の解説

かんきょうジス【環境JIS】

1996年(平成8)に制定された環境管理・監査のための日本工業規格による基準。製品輸出の際不利にならないよう、ISO14000 シリーズの規格にそったものとする。また、企業活動の環境への影響を第三者機関がチェックする外部監査を導入する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

かんきょうジスの関連キーワードISO 14000

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android