コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かんの君 かんのきみ

大辞林 第三版の解説

かんのきみ【かんの君】

〔「かみのきみ」の転〕
「長官かみ」に対する敬称、または親称。女官である尚侍ないしのかみをいう場合が多い。 「弘徽殿には-住み給ふ/源氏 賢木

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

かんの君の関連キーワード弘徽殿雅び

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android