コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かんべ むさし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

かんべ むさし

1948- 昭和後期-平成時代の小説家。
昭和23年1月16日生まれ。広告代理店に勤務。昭和50年「決戦・日本シリーズ」でみとめられ,作家生活にはいる。奇想天外な発想をナンセンスSFの短編にまとめる名手として知られ,61年「笑い宇宙の旅芸人」で日本SF大賞。石川県出身。関西学院大卒。本名は阪上順。作品はほかに「フタゴサウルスの襲来」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

367日誕生日大事典の解説

かんべ むさし

生年月日:1948年1月16日
昭和時代;平成時代の小説家

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

かんべ むさしの関連キーワード課長サンの厄年生年月日

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android