コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

がんの死亡者数

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

がんの死亡者数

厚生労働省によると05年に全国でがんが原因で亡くなった人は32万5941人(県内は9114人)。年間死亡者数の死因の3分の1を占める。81年に脳血管疾患を抜いてから、死因の首位であり続けている。また、死因の上位5位に入った50年以降、亡くなる人の数は一貫して増えている。部位別に見ると、気管と気管支、肺のがんが6万2063人と最も多く、次いで胃がんの5万311人。肝と肝内胆管のがんの3万4268人と続く。

(2007-01-31 朝日新聞 朝刊 静岡全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

がんの死亡者数の関連キーワード動脈硬化症厚生労働省

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

がんの死亡者数の関連情報