きらぴ香

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

きらぴ香

県農業試験場(当時)が1996年、開発に着手品種章姫(あきひめ)」と「さちのか」を交配して生まれた「紅ほっぺ」を交配の親とし、さまざまな研究種を掛け合わせて生まれた。昨年8月、農林水産省に品種登録出願し、今年1月に同省が出願を公表した。

(2015-04-15 朝日新聞 朝刊 静岡全県・2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android