きらぴ香

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

きらぴ香

県農業試験場(当時)が1996年、開発に着手品種章姫(あきひめ)」と「さちのか」を交配して生まれた「紅ほっぺ」を交配の親とし、さまざまな研究種を掛け合わせて生まれた。昨年8月、農林水産省に品種登録出願し、今年1月に同省が出願を公表した。

(2015-04-15 朝日新聞 朝刊 静岡全県・2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

きらぴ香の関連情報