コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

こぐま座(小熊座) こぐまざ Ursa Minor

翻訳|Ursa Minor

1件 の用語解説(こぐま座(小熊座)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

こぐまざ【こぐま座(小熊座) Ursa Minor】

略号はUMi。北極星を含む北天の星座。ギリシア神話では大神ゼウスとカリストとの間に生まれた猟師アルカスの変身譚に由来し,母(おおぐま座)とともに熊になった姿を表している。α星は光度+2.0等,スペクトル型F7の超巨星で,周期29.6年の分光連星である。この星は現在天球の日周運動の極から51分しか離れていないので,つねに北の方角に見え,北極星の名がある。しかし歳差現象により天の北極はしだいにこの星から離れていく。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

こぐま座(小熊座)の関連キーワード北辰海豚座大熊座カシオペヤ座髪座極星麒麟座紫微紫微星太一星

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone