コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

こしょう表示の踏切事故

1件 の用語解説(こしょう表示の踏切事故の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

こしょう表示の踏切事故

昨年3月19日午後5時20分ごろ、愛知県蒲郡市三谷町のJR東海道線の惣作踏切で発生。同市豊岡町の無職柴田スミ子さん(当時69)が豊橋発大垣行きの下り特別快速列車にはねられ、死亡した。踏切は故障ではなかったが、警報が15分以上鳴り続けると、「こしょう」の文字が点滅する仕組みで、当時、表示が出ていた。

(2007-02-26 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

こしょう表示の踏切事故の関連キーワード五夜四時川端商店街の火災長久手町発砲立てこもり事件東京都港区のエレベーター事故東北空襲福岡県の女性3人連続殺害事件名古屋刑務所の革手錠事件羽越線脱線事故多部制の定時制高校

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone