コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

こども病院の移転問題

1件 の用語解説(こども病院の移転問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

こども病院の移転問題

現病院は80年9月に全面開隠老朽化し手狭なため、福岡市は九州大六本松キャンパス跡(中央区)など複数の候補地から人工島を移転先に選んだ。市の新病院基本構想案では、病床を現在の190床から230~260床に増やし、産科を設けて周産期医療を充実させるほか、休日・夜間の救急医療も担う。建設地3.5ヘクタールを47億2500万円で取得する補正予算案が9月市議会で可決された。2011年度に着工し、13年度に開業する予定。

(2008-09-26 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

こども病院の移転問題の関連キーワード手狭手狭い襤褸屋老朽化県立大野病院と双葉厚生病院の統合県立新庄病院原発の老朽化こども病院・感染症センター佐久総合病院の再構築福岡市立こども病院

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone