コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ごす ゴス

デジタル大辞泉の解説

ご・す

[動サ特活]《「ごっす」の音変化》「ある」の意の丁寧語。あります。多く補助動詞として用いる。
「牛は至極高味で―・す」〈魯文安愚楽鍋

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ごすの関連キーワードオリエンタルブルー正子内親王(2)道永入道親王良子内親王祐子内親王娟子内親王加賀左衛門青花・青華松原惣兵衛後三条天皇呉須染付け宇田権兵衛敷政門院こじつけ貞成親王邦康親王藤原彰子犬山道平大椿周亨全明親王

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ごすの関連情報