コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ごみ発電(廃棄物発電)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ごみ発電(廃棄物発電)

ごみを燃やした熱で発電する。利点は(1)焼却するごみが熱源なので追加して発生する二酸化炭素が少ない(2)新エネルギーの中では安定的(3)需要のある所に分散して作れるため送電ロスが少ない。ガス発電併用のスーパーごみ発電は群馬県千葉市堺市北九州市にできている。

(2012-02-08 朝日新聞 夕刊 環境)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android