ご当地マンホール(読み)ごとうちまんほーる

知恵蔵miniの解説

ご当地マンホール

日本全国各地に設置されている、その地域の名物や名所、ゆかりのある人物などがデザインされたマンホール蓋のこと。1977年に沖縄県那覇市で設置された、魚の群れをあしらった柄のものが初とされる。その後、全国的に独自のデザインマンホールが設置されはじめ、86年には日本下水道協会主催の「下水道マンホール蓋デザイン審査会」が開催された。国土交通省や下水道関連企業などでつくるPR団体「下水道広報プラットホーム」は、ご当地マンホールの写真や設置位置などを記したコレクションカードを自治体と共同で発行している。

(2019-8-22)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ご当地マンホールの関連情報