コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

さくら銀行[株] さくらぎんこう

百科事典マイペディアの解説

さくら銀行[株]【さくらぎんこう】

三井系の旧中核都市銀行。1990年三井銀行太陽神戸銀行が合併し,太陽神戸三井銀行として発足。1992年さくら銀行に改称。個人取引で国内最大の顧客数を誇った。1990年代に入りバブル崩壊で不良資産が増大し,リストラを進めた。
→関連項目神戸銀行[株]さくらフレンド証券[株]太平洋銀行[株]太陽銀行[株]東洋信託銀行[株]山種証券[株]

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

さくらぎんこう【さくら銀行[株]】

日本有数の都市銀行。1990年4月,三井銀行と太陽神戸銀行が合併,太陽神戸三井銀行となり91年4月よりさくら銀行と改称。資本金5994億円(1997年5月),預金残高38兆2705億円(1997年3月)。【編集部】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

さくら銀行[株]の関連キーワードさくらフレンド証券

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android