さよならテレビ(読み)さよならてれび

知恵蔵miniの解説

さよならテレビ

東海テレビ制作のドキュメンタリー番組。2017年から18年にかけて同局のディレクターである土方宏史を中心に制作された。現役のテレビ局員が自社の報道フロアを取材・撮影し、視聴率競争や権力との向き合い方、局内の正社員と非正規社員の格差などをテーマに、ジャーナリズムとは何か、テレビの役割とは何かを問いかける内容になっている。18年9月に東海地方でのみ地上波放送され、視聴率は低かったものの録画DVDが放送業界内で出回るなどして話題となり、テレビ版に新たなシーンを加えて20年に各地の映画館で上映された。

(2020-1-16)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

さよならテレビの関連情報