コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しい シイ

デジタル大辞泉の解説

し・い[接尾]

[接尾]形容詞型活用[文]し(シク活)》名詞、動詞の未然形、畳語などに付いて形容詞をつくる。そういうようすである、そう感じられるという意を表す。「おとな―・い」「喜ば―・い」「毒々―・い」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

しいの関連キーワード四・一六事件・四一六事件興津清見寺境内牛窓本蓮寺境内京極氏城館跡石井恒右衛門鞆福禅寺境内明石与次兵衛石井吉兵衛石井櫟堂石井正敏鈴木知昌凌雲寺跡葦原の国幼気らし石井信義椎の実筆南橋散史弥高寺跡石井祚景石井子彭

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しいの関連情報