コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

すみだ北斎美術館

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

すみだ北斎美術館

現在の墨田区出身の葛飾北斎(1760~1849)の作品の収集、保存、展示、調査研究などを行う。外壁には鏡面のアルミパネルを使用し、見る角度によって外観が変わる建物は地上4階・地下1階で、延べ床面積約3300平方メートル。1988年に構想が持ち上がったが、バブル崩壊後の区財政の悪化で90年代前半に事業化は凍結。07年に整備計画がまとまり、建設に向けて動き出した。

(2013-10-03 朝日新聞 朝刊 東京東部 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

すみだ北斎美術館の関連キーワード北斎とすみだ北斎美術館

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

すみだ北斎美術館の関連情報