コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

せこい セコイ

デジタル大辞泉の解説

せこ・い

[形]
悪い。みにくい。へたである。主として明治期の芸人の間で使われた語。
「巧(うま)いね。是じゃ喜代寿(きよじゅ)の三糸でも決して―・かないね」〈小杉天外・初すがた〉
けちくさい。ずるい。料簡(りょうけん)がみみっちい。「―・い手を使う」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

せこいの関連キーワードせこせこせこ

せこいの関連情報