コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

そうりゅう そうりゅう

知恵蔵miniの解説

そうりゅう

建造は三菱重工、川崎造船。2005年3月より建造が開始され07年12月に進水、09年3月より実戦配備された。「そうりゅう型潜水艦」の初代であり、同型潜水艦には「うんりゅう」「はくりゅう」「けんりゅう」「ずいりゅう」などがある。名称は明治5年に竣工した戦艦「蒼龍」にちなんでいる。排水量:基準2900トン、満載4200トン。全長84メートル、全幅9.1メートル。最大速力は水上13ノット/水中20ノットで、最大航行距離は6100キロという世界有数の性能を確保している。乗員65名。水中排水量4200トンは、11年時点で通常動力潜水艦としては世界最大である。動力は、次世代潜水艦のAIP(非大気依存推進)システム海上自衛隊として初のシステム。海外から購入を検討されている有力潜水艦となっている。

(2012-10-11)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

そうりゅうの関連キーワード河井継之助(かわいつぎのすけ)エヴァンゲリオン弐号機東海(大韓民国の都市)二子塚古墳〈広島県〉スターリング機関ミッドウェー海戦中村七郎左衛門吉田博(1)大日本国粋会河井継之助AIP機関都留(市)藤田大五郎一華文英今北洪川フラム号航空母艦細川忠興風成海流自山得吾

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

そうりゅうの関連情報