コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

たたわし たたわし

大辞林 第三版の解説

たたわし

( 形シク )
〔「湛たたふ」の形容詞形〕
満ちたりている。欠けたところがない。完全だ。 「春花の貴からむと望月の-・しけむと/万葉集 167
いかめしく、立派だ。 「をとこざかりにいたりて容貌みかたちすぐれて-・し/日本書紀 綏靖訓

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

たたわしの関連キーワード野上[町]亀の子束子万葉集

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android