コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

たてもん祭り

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

たてもん祭り

「たてもん」の名前の由来は、神前に供え物を「奉る」の言葉がなまったとされる。形は、三角形状に積む供え物をかたどったとか、全体が帆をあげた漁船をかたどったなどの説がある。祭り当日、7基のたてもんが諏訪神社の氏子の各町内から繰り出し、海岸通りに勢ぞろい。午後8時半すぎから順番に境内に引き入れ、ちょうちんなどで飾られたたてもんを勢いよく回転させ、クライマックスに達する。

(2007-01-13 朝日新聞 朝刊 富山全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

たてもん祭りの関連情報