ちかりちかり

大辞林 第三版の解説

ちかりちかり

( 副 )
〔「ちがりちがり」とも〕
片足を引きずって歩くさま。 「腰の骨が違うたやら、方屋かたやへ-としてお退きやつた/狂言・飛越」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android