コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

つばめ ツバメ

デジタル大辞泉の解説

つばめ

《動詞「つばむ」の連用形から。「」の字を当てることが多い》とりまとめること。特に金銭を合算すること。また、収支の帳尻を合わせること。
「毎月の胸算用せぬによって、―のあはぬ事ぞかし」〈浮・胸算用・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

つばめの関連キーワード超特急「つばめ号」殺人事件都々逸坊 扇歌(5代目)三升家 勝次郎(3代目)柳家 つばめ(4代目)竹本 綱太夫(8代目)九州新幹線鹿児島ルート竹本越路大夫(4世)ふかのひれ(鱶の鰭)つばめKITCHENマカロニほうれん荘ラ・ゴロンドリーナヤクルトスワローズ燕頷虎頸・燕頷虎頚竹本綱大夫(8世)列車愛称のさくら豊沢仙糸(4代)スピリファーつばめグリル捧吉右衛門池ノ平温泉

つばめの関連情報