つる植物(蔓植物)(読み)つるしょくぶつ(英語表記)liane

世界大百科事典 第2版の解説

つるしょくぶつ【つる植物(蔓植物) liane】

一般用語としてはvine。通常の植物のように直立できず,他物によりかかって生育する植物。一般に伸長が速く,節間が長い。葉は大きく,茎は細いがしなやかで折れにくい。茎をつくるための材料を少なくして,しかも日光のよくあたる群落の上層部に達することができるという利点をもっている。この習性高木の密生する熱帯降雨林で特によく発達し,多種多様なつる植物が特異な景観を呈する。日本でも多くのつる植物が生育しているが,特に林縁を覆う群落を構成するものが多い(スイカズラ,ノブドウ,クズアケビ)。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android