コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

てくり てくり

大辞林 第三版の解説

てくり

( 副 )
〔「と」を伴って用いる〕
ゆっくり歩くさま。 「重い足をひきずりながら…--と出かけて行く/女房殺し 水蔭

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

てくりの関連キーワードスコッティ ファイン 洗って使えるペーパータオル脳卒中の後遺症とリハビリテーションウエスト症候群(点頭てんかん)ケネス・ゲッデス ウィルソン抉る・刳る・剔る皮膚悪性リンパ腫猿ヶ京[温泉]ドミニコ会布ナプキン閃輝性暗点すこたん中ぐり盤血槍富士三人吉三大一座ろう版襟刳りオーガ団栗眼文様

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

てくりの関連情報