コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

でわたる でわたる

大辞林 第三版の解説

でわたる

( 連語 )
〔断定の助動詞の連用形「に」に接続助詞「て」の付いた「にて」の転「で」に、補助動詞「わたる」が付いたもの。中世後期の語〕
…でいらっしゃる。…でおいでになる。 「始太子-・つたが栗太子とて廃せられて/史記抄 15

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

でわたるの関連キーワード西鶴諸国はなしリュクルゴスチタン精錬業ガレノス補助動詞民間外交日本詩紀史記抄望遠鏡僭主政歌謡照島やす微細

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

でわたるの関連情報