とさか(鶏冠)(読み)とさか(英語表記)comb

翻訳|comb

世界大百科事典 第2版の解説

とさか【とさか(鶏冠) comb】

ニワトリなど,ある種のキジ目の鳥の頭上にある肉質の突起で,肉冠ともいう。とさかは三次性徴のひとつで,でよく発達している。組織的にみると,外側の表皮層と数層の真皮層より成り,通常の皮膚が分厚く隆起したものといえる。色は一般に赤く,その機能は主としてディスプレーと種の認識に役だつ。ニワトリでは単冠クルミ冠エンドウ冠バラ冠などの形状が区別され,それらは遺伝子の単純な支配によって生ずることが知られている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android