コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

どんぐりひろば

1件 の用語解説(どんぐりひろばの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

どんぐりひろば

1967年、戦後復興の区画整理でできた空き地を未就学児の遊び場として活用しようと、名古屋市が独自に始めた。都市公園法の定める街区公園は2500平方メートルの敷地が標準、児童福祉法の定める児童遊園は330平方メートル以上とされているが、「ひろば」は30平方メートルから設置できる。市が用意するのは土地と鉄棒、砂場。遊具の補修は市がするが、遊具の購入や掃除などは町内会の責任。運営への補助金はない。

(2010-06-02 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

どんぐりひろばの関連キーワード土地区画整理事業石蹴り区画整理耕地整理土地区画整理立退き換地・換地処分区画整理面積盛岡南新都市土地区画整理事業日進竹の山南部特定土地区画整理事業

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

どんぐりひろばの関連情報