コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ないしょの手紙

デジタル大辞泉プラスの解説

ないしょの手紙

チェコの作曲家レオシュ・ヤナーチェク弦楽四重奏曲第2番(1928)。40歳も年下の女性カミラへの思いを託した最晩年の作品。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉の解説

ないしょのてがみ【ないしょの手紙】

《原題、〈チェコListy důvěrnéヤナーチェクの弦楽四重奏曲第2番の通称。1928年作曲。名称は作曲家自身による副題に由来し、年下の人妻カミラへの恋文を指すとされる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android