コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

なごや子ども応援委員会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

なごや子ども応援委員会

スクールカウンセラー、非行や家庭の問題に対応するスクールソーシャルワーカー、地域との連絡役のスクールアドバイザー、警察OBで構成。常勤専門職が学校にいることで、いじめや不登校の早期発見や防止を目指す。2011年に大津市で起きた中学生いじめ自殺問題などを受け発足昨年度はのべ2695件の相談に対応し、このうちいじめに関するものは140件だった。

(2015-11-10 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

なごや子ども応援委員会の関連キーワードスクールカウンセラー

なごや子ども応援委員会の関連情報