コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

なめらかプリン

2件 の用語解説(なめらかプリンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

なめらかプリン

東京都、パステルが製造・販売する銘菓。ライアテア島産のタヒチバニラを使用したなめらかな食感のプリン

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

なめらかプリン

洋菓子店パステルなどを展開するチタカ・インターナショナル・フーズ(本社・愛知県北名古屋市)で、所さんが33歳のときに開発、商品化した。同社によると、なめらかプリンシリーズは、最盛期には年間2400万個を売り上げる大ヒット商品となった。プルシックでは、よりなめらかさを追求した「所プリン」(税込み350円)を販売。牛乳、生クリーム、卵黄、グラニュー糖、バニラを黄金比率で混ぜ、温度や時間など細部にこだわり仕上げる。所さんは「自分の名前がつけられるくらい自信がある」と話す。

(2013-10-14 朝日新聞 朝刊 岐阜全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

なめらかプリンの関連キーワードパステルカラーパステル画パステルデナタパステル調サクラコンテパステルネオパステルぱすたかんパステル和(NAGOMI)アートの日パヴェ・フリーナビアードパパスイーツ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

なめらかプリンの関連情報