コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

に因って・に依って によって

大辞林 第三版の解説

によって【に因って・に依って】

( 連語 )
〔格助詞「に」に動詞「よる(因・依)」の連用形の音便の形「よっ」と接続助詞「て」の付いたもの〕
動作・作用の拠点を表す。 「結果のいかん-判断する」 「人-考え方に相違がある」 「法律-罰する」
動作・作用が行われる手段・方法を表す。 「手術-病気をなおす」 「電話-連絡する」
原因・理由を表す。 「台風-道路が寸断される」 「病気-欠席が続いた」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

に因って・に依っての関連キーワード接続助詞欠席病気

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android