コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

に留め にどめ

大辞林 第三版の解説

にどめ【に留め】

連歌・俳諧で、一句の終わりを「に」で留めること。第三句目に多く用いる。に留まり。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

に留めの関連キーワード前事を忘れざるは後事の師なりボタン(服飾付属品)エミールと探偵たち右の耳から左の耳ポール リンゼイ忘れられる権利イリアンジャヤサスペンダーアンクレットピアス皮膚炎入鉄砲に出女ボタンダウンバインダー思ひ過ぐす遠山金四郎ピンナップアンクルンAIDMA馬耳東風福島正則

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

に留めの関連情報