コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

のふず のふず

大辞林 第三版の解説

のふず

( 名 ・形動 )
〔「のふうぞく(野風俗)」の転〕
無作法なこと。大胆なこと。横着なこと。また、そのさま。 「今迄-な百姓共逆様に這ひかがめば/浄瑠璃・千本桜」 「家来の心も自ら-になつて/浮世草子・風流曲三味線」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

のふずの関連キーワード浮世草子野風俗

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android