コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

はり(鍼) はり

1件 の用語解説(はり(鍼)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

はり【はり(鍼)】

治療のために用いられる金属性の針または針状の器具で,金,銀,プラチナ,鉄,ステンレス鋼などで作られている。鍼の語はまたこの器具を用いて行う鍼治療をもさす。鍼治療は中国で発達した独特の治療法の一つで,その起源は明らかではないが,《黄帝内経素問》に鍼の生理,病理,治療などについて記されている。鍼治療は朝鮮,ベトナム,タイなどの周辺地域へと伝播したが,日本には573年ころ朝鮮を通じて伝わったとされ,701年(大宝1)の大宝令の医疾令には鍼師,鍼博士,鍼生の制度が設けられている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のはり(鍼)の言及

【痛み】より

…メチオニンエンケファリン,ロイシンエンケファリン,β‐エンドルフィンなどがそれである。古くから痛みの治療に使われてきたはり(鍼)も痛みを和らげる脳の仕組みと無関係ではないように思われる。
[ペインクリニックpain clinic]
 主として慢性の痛みを専門に治療する特殊な診療部門で,末梢神経の興奮伝導を遮断する神経ブロックが治療法の主体をなしている。…

【鍼灸】より

…なお近年の中国では,伝統医学を見なおす中で,針麻酔法が開発され,その効果にはなお批判があるとはいえ,多数の有効例が報告されている。鍼(はり)【赤堀 昭】。…

【盲人】より

…ことに身体的社会的理由から自宅での養育が困難とされる18歳未満の盲児には,児童福祉法に基づく盲児施設がある。また地域における自立のための生活基礎訓練を必要とする18歳以上の盲人に,リハビリテーションを行う施設として失明者更生施設があり,またあんま師,はり師,きゅう師の免許を持ちながらも自営したり,雇用されたりすることの困難な盲人に生活の場を与え,技術の指導を行い,自立更生を援助する施設として盲人ホームがともに身体障害者福祉法に基づいて設置されている。在宅盲人の通所施設としては,通所授産施設ならびに点字図書館と点字出版施設がある。…

※「はり(鍼)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

はり(鍼)の関連キーワード鉗子金属性長音符号歩脚冷凍機凶器治療血清ポマンダー偽火山性穀類 (grain, cereal)