コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ばいじん被害

1件 の用語解説(ばいじん被害の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ばいじん被害

工場などの燃焼過程で生じるガスに含まれる微粒子「ばいじん」を吸い込むことによって起きる健康被害長期間吸い込んでばいじんが肺の細胞に蓄積すると、せきや息切れ呼吸困難などの症状が出るとされる。こうした疾患は「じん肺」と呼ばれ、1960年には被害防止のための「じん肺法」が制定された。

(2012-06-17 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone