コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ひとり親家庭への在宅就業支援事業

1件 の用語解説(ひとり親家庭への在宅就業支援事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ひとり親家庭への在宅就業支援事業

全国で146万世帯と推計される母子・父子家庭への支援策の一つとして、厚労省が2009年度に始めた。都道府県に配分した「安心こども基金」を活用し、支援事業をする地方自治体に全額助成する。自宅外での仕事と自宅内での仕事をかけもつ負担が重くならないよう、支援事業を請け負った業者は、月収6万円程度の在宅業務の開拓を定めている。障害者も同じ支援の対象になっている。

(2013-04-13 朝日新聞 朝刊 新潟全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ひとり親家庭への在宅就業支援事業の関連キーワード母子世帯母子寮引きこもり母子家庭一人親世帯父子世帯埋蔵電力母子加算生活保護の母子加算母子家庭・父子家庭