コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ひろしま型カリキュラム

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ひろしま型カリキュラム

小中学校の連携を深めて学習に継続性を持たせることにより、子どもの思考、判断、表現力の向上をめざす広島市独自の取り組み。小学1〜4年を義務教育前期、小学5〜中学3年を同後期とし、小学5、6年生の英語科のほか、後期5年間で国語や算数・数学で得た知識を使って自らの考えを表現する「言語・数理運用科」を新設する。市内の小中学校長や学識経験者ら12人で構成する検討委員会が06年4月に提言した。

(2007-06-10 朝日新聞 朝刊 週刊中国)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android