コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ふためく フタメク

デジタル大辞泉の解説

ふた‐め・く

[動カ四]
ばたばたと音をたてる。
「鰐(わに)仰様(のけざま)にて砂(いさご)の上に―・くを」〈今昔・二九・三一〉
さわぎたてる。うろたえ騒ぐ。
「引き具したりける所従十余人倒れ―・き」〈平家・八〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ふためくの関連キーワード手の舞い足の踏む所を知らずヘルタースケルター蟹の穴這入り大方ならずきりきり舞物に当たるどたばたうすすくじたばたあたふた心地違うパニクるとちめく目を回す周章狼狽手惑ひ足を空惑う騒ぐ倉皇

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ふためくの関連情報