コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ふるさと納税構想

1件 の用語解説(ふるさと納税構想の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ふるさと納税構想

地方税(住民税)の1割程度を出身地などの「ふるさと」に回す構想で、菅総務相が提唱。政府・与党が参院選での格差是正の目玉施策として検討を進めたが、大都市部の首長らは反発。自民党の公約は「『ふるさと』支援の税制や寄付金などを検討」との内容にとどまった。

(2007-06-25 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ふるさと納税構想の関連キーワード住民税地方税市民税村民税町民税特別区民税都民税ふるさと納税制度個人住民税法人住民税

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone