コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぶら下がり取材

1件 の用語解説(ぶら下がり取材の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ぶら下がり取材

会見場やホテルなどを使う通常の記者会見とは異なり、記者が取材対象者を取り囲んで行う取材方式。首相取材では、首相の横を歩きながら録音やメモをしないで行う方式が定着していたが、小泉前首相からカメラの前に立って質問に答える現在の形になっている。安倍首相は原則として1日1回、官邸内でぶら下がり取材を受けている。

(2007-06-08 朝日新聞 朝刊 政治)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ぶら下がり取材の関連キーワード会見記者クラブ開放オンレコ記者会見席上プレスルームホテルマン見場内政懇プレスキット

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ぶら下がり取材の関連情報