コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

へき地学校

1件 の用語解説(へき地学校の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

へき地学校

交通の便に恵まれない山間地などにある公立の小中学校などを指す。文部科学省によると、へき地学校は全国で小学校3243校、中学校1354校(今年5月現在)。停留所、病陰郵便局といった場所と学校との距離を点数化し45点以上の場合、へき地学校と指定する。

(2009-11-25 朝日新聞 朝刊 富山全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

へき地学校の関連キーワード僻地教育シナイ山杓子果報中山間地域薄命微運生れ乍ら交通路薄運薄幸

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

へき地学校の関連情報