コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ほっぺちゃん ほっぺちゃん

1件 の用語解説(ほっぺちゃんの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ほっぺちゃん

ティーン向けのアクセサリー・雑貨・子供服を扱う、通信販売・店舗販売・催事販売会社である株式会社サン宝石が、2011年5月より本格発売した独自キャラクターの名称。ホイップクリームのような形のシリコン樹脂製の本体に「目」「ほっぺ」「リボン」をつけたアクセサリー製品で、女子小中学生の間で大ヒットとなり、12年1月現在、主力のストラップを中心に累計販売数は100万個を超え、月間35万個以上を売り上げているとされる。また11年8月に「ほっぺちゃんファンクラブ」が立ち上げられ、会員には通常の通販カタログのほか会報誌などを送付、割引価格や優先購入権を設定し、交流サイト「Hoppe Fan Club」もつくられた。会員数は11年末時点で10万人以上。同年12月より、「キャラぱふぇ」「別冊キャラぱふぇコミック」(アスキー・メディアワークス)でマンガ連載が開始され、地域限定の「ご当地ほっぺちゃん」も発売された。

(2012-09-5)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ほっぺちゃんの関連情報