コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぼっ手繰る ぼったくる

大辞林 第三版の解説

ぼったくる【ぼっ手繰る】

( 動五[四] )
不当に高い金品を取る。ぶったくる。 「十万円も-・られた」 「負たら、それだけ現金で-・られるし/発展 泡鳴

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ぼっ手繰るの関連キーワード泡鳴