コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

まちづくり基本条例

1件 の用語解説(まちづくり基本条例の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

まちづくり基本条例

住民自治の基本原則や市民参加ルールを定めるもので、「自治体の憲没とも言われる。01年4月の北海道ニセコ町をはじめ、「自治基本条例」といった名称で、既に全国で100を超す自治体が制定しているとみられる。条文に住民投票制度を盛り込んでいる例もある。県内では、伊万里市が06年、市民参加のルールや「情報共有」の原則をうたった「市民が主役のまちづくり条例」を定めているが、「すべての条例に優越するような、基本条例としての性格は持っていない」(同市男女協働・まちづくり課)という。

(2008-08-15 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

まちづくり基本条例の関連キーワード地方財政法戸別訪問地質学の基本原理市民交通傷害保険自治基本条例市民財政白書住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)住民自治協議会松下圭一クインズベリールール

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

まちづくり基本条例の関連情報