みやぎ被害者支援センター

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

みやぎ被害者支援センター

2000年に設立された公益社団法人県公安委員会の指定を受け、犯罪被害者のために(1)電話・来所相談(2)病院や警察署などへの付き添い(3)相談員の養成――といった活動をする。昨年は335人を支援した。こうした犯罪被害者支援センターは全国に計48カ所ある。このうち39センターは公安委から指定を受けた「犯罪被害者等早期援助団体」で、警察から情報を提供してもらうなどして、きめ細かく支援する。

(2012-02-24 朝日新聞 朝刊 宮城全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android