コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

みんなで決める会が制定をめざす県民投票条例案

1件 の用語解説(みんなで決める会が制定をめざす県民投票条例案の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

みんなで決める会が制定をめざす県民投票条例案

柏崎刈羽原発の稼働について賛成か反対かを問う。永住外国人を含む18歳以上の県民が投票資格をもつ。条例の施行から90日以内に投票を実施し、賛成、反対のいずれかの多い方の票が全投票資格者の4分の1を超えた場合、知事と議会は結果を尊重し、県民の意思が反映されるよう努める。

(2012-08-24 朝日新聞 朝刊 新潟全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

みんなで決める会が制定をめざす県民投票条例案の関連キーワード柏崎刈羽原子力発電所プルサーマル計画とトラブル隠し柏崎刈羽原発の地震被害新耐震指針に基づく再評価柏崎刈羽原発の設置許可処分取り消し訴訟新耐震指針東京電力柏崎刈羽原子力発電所柏崎刈羽原発1・7号機柏崎刈羽原発の原子炉許可取り消しを求めた行政訴訟原発の耐震と費用

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone