コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

み吉野 みよしの

大辞林 第三版の解説

みよしの【み吉野】

地名「吉野」の美称。⦅歌枕⦆ 「春霞たてるやいづこ-の吉野の山に雪は降りつつ/古今 春上

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

み吉野の関連キーワード冬籠る・冬篭る・冬籠もる二人静(菓子)花・華・纏頭小倉百人一首飛鳥井雅経田の面の雁獣・鹿・猪拾遺和歌集滾つ・激つ真木立つ山山部赤人藤原雅経文武天皇言い做し行き憚る御垣が原鳴る神の降り紛ふ青根が峰めやは

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

み吉野の関連情報